テレクラは男女の強すぎる性欲の波止場

テレクラは男女の強すぎる性欲の波止場

自分の男性的な性欲については熟知しているのだけれど、やっぱり女性の性欲については知らないことの方が多いですね。

テレクラを使うまで、正直なところ「欲求不満の女性」という存在を都市伝説的にしかとらえていなかったといいますか、そのイメージがあまり形成されていませんでした。

しかし、テレクラを使うようになって最も驚かされたのは、素人女性の性欲の強さと、その性欲の満たされなさです。

自分のような、女性にモテた経験もなく、たえず満たされない性欲を抱えながら金玉を重くブラさげている男性というのは星の数ほどいると容易に想像できるのですが、女性に対しては、性的に何不自由することなく満たされているだろうなあ、と思い込んでいたのです。

ですが、テレクラを利用するようになって、この思い込みは完全に打破されることになりました。

テレクラを使っていると「なんでこんな美人がなぜテレクラを?!」という驚きに何度も立ち会うことになり、やがてそれに疑いを持つこともなくなり、段々と自然になっていくのですが、美女がテレクラを使っている理由のほとんどが「欲求不満」なのです。

今回テレクラでアポをとったOLもかなりすごかったですね。こんな強すぎる性欲を抱えながらよくもまあオフィスに身を置いてお仕事ができたものだ、と心配しつつ感心もするほどの淫乱女性でした。

テレクラを利用する性欲の化身のような男性としてできることといえば、こういった、オフィスラブができずに欲求不満を抱えている女性の性欲を解放してあげることだけです。

テレクラという場所がなかったら、男女の性欲はどこかでパンクしていたかもしれませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です